Interview

01

中野 誠
NAKANO MAKOTO

コールセンター事業
2015年2月 中途入社

  • Q1 NEXTに入社したキッカケを教えて下さい。

    大学卒業以来、営業職をずっとやってきたので、転職の際も営業をしたい、と思っていました。その中でもいつか育成する側に回りたい思いがあって、育成システムがしっかりしている会社が良いな、と思い、エフティグループに入社しました。
    エフティグループでもコールセンターを作ることになったので、そのノウハウを身に付けてくるよう言われ、NEXTに出向しました。だから志望したっていうか…(笑)
    だけどNEXTという会社が、自分にとっては水が合ったというか、とても仕事がしやすい。NEXTの育成システムを体験してみて、また管理職や責任者の社員の引っ張り方を見ていて自分もこうなりたいと思えました。出向期間が終わりに近づいて戻るか否か意思確認をされたのですが、悩まず転籍を申し出ました。

  • Q2 NEXTに入社してみて思ったこと

    育成にしても数値管理にしても、管理職や責任者の「管理」「強さ」「人柄」がすごい。
    上手くいっていない時にもらえる的確なアドバイスは、素直に実践しようと思えます。万が一それがはまらないようなことがあっても、すぐに次の一手が出てくる。それに人柄も相まって信頼できるので、安心して仕事に取り組めます。会社全体の組織としての育成体制もそうですが、こうした役職者の個々の強さ、これがNEXTの強みなんだと思います。

  • Q3 NEXTで良かったなと思ったこと

    やっぱり営業なので、契約を取れている時が嬉しいです。
    だけど、契約が取れなかったり、壁にあたったけどそれを乗り越えることができたり、それでお客様が喜んでくださった時、個人の目標はもちろんなんだけど、組織全体の目標が達成できたとき、これも嬉しいです。
    自分ひとりで考えても、自分の殻にこもってしまうだけで解決にはならない。周囲に力・技術を持っている役職者がいて、それに頼れる環境がある。身に付くまでは苦しい時間ですけど、こうした方々のアドバイスを受け入れて、うまくいった時の嬉しさ・感動は格別ですね。

Voice 未来の社員へ

合う、合わない、は人それぞれで体験してみないとわからないです。
だからこそ前に進むのみ。それを受け入れてくれる会社です。